2006年2月20日 (月)

2005年度のアフィリエイトサービス市場規模は約314億円~矢野経済研究所

矢野経済研究所は17日、アフィリエイトサービス市場動向に関する調査結果を公表した。

 調査によれば、2005年度のアフィリエイト市場の規模は314億3,1500万円で、前年度の177億4,000万円から77.2%の増加。内訳は、PC向けが251億7,500万円(前年度比66.4%増)、携帯電話向けが62億6,000万円(前年度比139.8%)で、携帯電話向けのアフィリエイトサービス市場が急拡大しているという。

 アフィリエイトサービス市場の今後については年度平均40%以上の成長が予想され、2008年度には1,064億円の市場規模に達すると予測している。

 調査は、アフィリエイトサービス提供事業者(16社)、インターネット広告出稿企業(52社)、Webページ/ブログ開設者(105人)、インターネットユーザー(354人)を対象として、直接面接取材、電話によるヒアリング調査、Webアンケートを併用して行なわれた。調査期間は2005年11月~2006年2月。

(私見)

広告も段々マス向けではなく、個人向けになってきましたね。

今後は広告をだすことで、どんなメリットやどのくらいの人に影響があるのかが分かるものが浸透していくんだろうなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)