2007年3月15日 (木)

桜の名所35選、24時間ネットで中継 CATV22局

全国のケーブルテレビ局22社が協力し、奈良・吉野山や宮崎・延岡城山公園など桜の名所35カ所の動画をリアルタイムで配信するサイト「全国桜最前線07」を開設した。

 インターネットプロバイダーの関西マルチメディアサービス(大阪市)などが企画。固定カメラの映像を24時間いつでも見ることが出来る。全国400カ所の桜の見ごろやトイレの数などの情報も掲載している。鹿児島から北海道まで14都道府県に中継地点があり、3月中旬から5月下旬まで各地の桜を楽しめる。

 「おやじカンガルー」として人気の「ハッチ」がいる長野県須坂市動物園のアカカンガルー舎周辺の桜も中継されており、のんびり花見を楽しむハッチの姿がみられるかも。

(私見)

面白企画! ネットでリアリティーあふれる(?)花見もできるし、実際に花見に行く前も確認できるし今の季節柄ゼヒ使ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月 1日 (木)

Amazon.co.jp、ポイント還元サービスを開始

アマゾンジャパンは1日、同社が運営するオンラインストア「Amazon.co.jp」において、購入商品に応じてポイントを付与するサービス「Amazon ポイント」を開始した。1ポイントを1円として、Amazon.co.jpでの支払いに利用できる。

 Amazon ポイントでは、商品の詳細ページなどに表示されるポイントを獲得することが可能。注文確定後に仮ポイントが発行され、商品の発送から40日後を目安に、支払いに使える確定ポイントに変わる。

 ポイントの付与率は、商品によって異なる。ただし、第三者が出品する「Amazon マーケットプレイス」の商品については、ポイントは付与されないので注意が必要だ(支払いには利用可能)。ポイントの獲得・利用履歴は、アカウントページから参照できる。

 1回の注文で使えるのは10万ポイント(10万円相当分)までで、Amazon ポイントで支払った注文でも、ポイント対象商品であれば新たにポイントが付与される。ただし、Amazon ポイントの一部だけを利用することはできず、貯めたポイントは全額使う必要がある。支払金額以上のポイントが残った場合は、次回以降の注文に利用できる。

 ポイントの有効期限は、最終購入日から1年間。これまで、利用者への還元サービスとして提供していた「キャンペーン用Amazonギフト券」では、有効期限が1カ月程度と短かかったが、Amazon ポイントでは購入するたびにすべてのポイントの有効期限が1年間延長される。

 なお、Amazon ポイントの開始に伴い、キャンペーン用Amazonギフト券の発行は終了し、還元サービスはAmazon ポイントに切り替わる。Amazon.co.jpで購入可能なAmazonギフト券については販売を継続する。

 同社では、2月28日までに1度で5,000円以上購入した利用者を対象に、最大で10,000円分のAmazon ポイントが当たるキャンペーンを実施している。

(私見)

ポイント還元サービスといえば電気屋って感じがしたけど、あのお得感がアマゾンでも実現するのだろうか?

せめて5%還元とか(欲張りすぎ

| | コメント (0) | トラックバック (6)