« MNP開始日は10月24日、auの手数料も明らかに | トップページ | 電力線通信の市場規模、2010年に8倍・民間予測 »

2006年8月14日 (月)

携帯番号持ち運び、au解約は2100円

KDDI(au、ツーカー)は9日、10月24日から始まる「番号持ち運び(ポータビリティー)制度」を利用して、同じ電話番号のまま他社に契約を乗り換える利用者から2100円の解約手数料を取ると発表した。他社からKDDIに乗り換えてくる人については特別の手数料はなく、通常の新規契約と同じ契約事務手数料2835円がかかるだけとする。KDDIの子会社の沖縄セルラー電話も同様の手数料を導入する。

Click here to find out more!

 携帯電話大手3社で、番号持ち運びに関する手数料を発表したのはKDDIが初めて。NTTドコモとソフトバンク(ボーダフォン)は「現時点では未定」という。手数料水準は各社で異なるとみられ、ドコモなどの対応が注目される。

 KDDIが解約手数料を徴収するのは利用者の流出を防ぐため。一方、KDDIは早期に他社の契約者を取り込むため、9月1日から店頭とホームページで、他社からの乗り換え予約を受け付ける。予約で「au」に期間1年以上契約をした人には、端末の機種交換などに使える2000円分のポイントが与えられる。

(私見)

音楽も、携帯プラットフォームで登録したサイトも全て持ち込めない面倒さと解約手数料2100円がどう影響してくるのか?

マスコミが大きく取り上げられることによって、変わってくるのか・・・

それとも携帯販売店のインセンティブによって(MNP用インセ)変わってくるのか・・・

どちらにしても私は手続きが面倒そうなのでやらないです。。

|

« MNP開始日は10月24日、auの手数料も明らかに | トップページ | 電力線通信の市場規模、2010年に8倍・民間予測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/11429734

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯番号持ち運び、au解約は2100円:

» PC&携帯アフェリエイトでなかなか稼げない人と、いきなり月70万円稼げる人との違いとは? [自分を高める!ー携帯アフェリエイトの王者 ]
PC&携帯アフェリエイトでなかなか稼げない人と、いきなり月70万円稼げる人との違いとはなんでしょう?決定的な違いがあるのです。PC&携帯アフェリエイトでなかなか稼げない人と、いきなり月70万円稼げる人との違いはこちら稼げる人と稼げない人の違いの一つは... [続きを読む]

受信: 2006年8月16日 (水) 10時00分

« MNP開始日は10月24日、auの手数料も明らかに | トップページ | 電力線通信の市場規模、2010年に8倍・民間予測 »