« ナップスター、定額制音楽配信サービスを秋に開始。150万曲以上を用意 | トップページ | 眞鍋かをり、今度はポッドキャストの女王に君臨? 新番組「Tokyo-Local」制作記者発表会 »

2006年5月30日 (火)

NEC、松下と提携強化検討 第3世代携帯

NECの矢野薫社長は29日の記者会見で、国内向けの第3世代(3G)携帯電話端末事業について、一部で協業している松下電器産業との間でさらに広範な提携について検討することを明らかにした。ただ、両社のブランドはそれぞれ存続させる方が得策との判断から、事業統合に踏み込む可能性は否定した。

 NECと松下は、米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)などとの合弁で、中核の部品・ソフトを開発する新会社を夏にも設立する方針だ。しかし、NECの端末事業は06年3月期に250億円の営業赤字、07年3月期も約150億円の営業赤字が見込まれる。このため、松下との提携の拡大でコスト競争力を一層強める。

(私見)

国内の携帯メーカーの台所は火の車状態だと思われ。

というのも、携帯の機能が高機能化するに伴い、開発コストが増え、価格はそれほど上昇しないし、代理店からは低価格を迫られる。。

提携することで脱却か?!

|

« ナップスター、定額制音楽配信サービスを秋に開始。150万曲以上を用意 | トップページ | 眞鍋かをり、今度はポッドキャストの女王に君臨? 新番組「Tokyo-Local」制作記者発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/10304624

この記事へのトラックバック一覧です: NEC、松下と提携強化検討 第3世代携帯:

» NECと松下、携帯端末で協業 [企業レポ速報]
--<PR>-----------<お知らせ>ブログじゃ見るのが面倒!毎日のニュースをぐぐっと圧縮して「メルマガ」で発信中今日の企業レポ ���2分で納得!企業の情報収集!���http://www.sam.hi-ho.ne.jp/yoshihiko/change/mailmaga2.html↑登録はこちらから-----------------... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 12時40分

« ナップスター、定額制音楽配信サービスを秋に開始。150万曲以上を用意 | トップページ | 眞鍋かをり、今度はポッドキャストの女王に君臨? 新番組「Tokyo-Local」制作記者発表会 »