« NECビッグローブ、設立時の社長は片山徹氏から鈴木俊一氏に | トップページ | 総務省調査、050番号利用数が1,000万件、0AB~J番号利用数が100万件突破 »

2006年5月29日 (月)

光ファイバーでNTTのシェア6割に・総務省調査

総務省は26日、光ファイバーによるインターネット通信サービス分野でNTT東日本・西日本のシェアが2005年末で61%に達したとの調査結果を発表した。ADSL(非対称デジタル加入者線)ではNTT東西のシェアは39%にとどまる。光ファイバーの普及に伴い、NTTの存在感が高まっている。

 「2005年度電気通信事業分野における競争状況の評価」という報告書で明らかにした。光ファイバーに移行する際、NTTのサービスには他社のADSLを利用していた人が移行する傾向が強い。今後もNTTが中心となって光ファイバーの敷設を進めれば、NTTのシェアがさらに高くなる可能性もある。

 固定電話では電話局から家庭への回線網をNTT東西がほぼ独占している。このためNTTには市場を支配する力があるとしたうえで、固定電話の独占を生かして光ファイバーへの加入を勧めるような行為が起こらないように注意すべきだとした。

(私見)

独禁法違反ともいえるようなNTT。光の地域が拡大すればする程この問題は放っておけないような気がする。

他社にもっと回線を低価格で貸すべきなんじゃ??!

|

« NECビッグローブ、設立時の社長は片山徹氏から鈴木俊一氏に | トップページ | 総務省調査、050番号利用数が1,000万件、0AB~J番号利用数が100万件突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/10290126

この記事へのトラックバック一覧です: 光ファイバーでNTTのシェア6割に・総務省調査:

» NTT強いね [ぜろえーびーじぇー.com]
固定電話におけるNTTのシェアが他サービスに影響の懸念、2005年度競争評価 総務省が2005年度の通信業界における競争状況を評価したそうです。その結果は下記の通り。----<固定電話>電柱から家1位:NTT東西 シェア94.1%<中継電話>市内電話、県内市外電話、県外電話など市内電話    1位:NTT東西 シェア75.0%県内市外電話 1位:NTT東西 シェア70.1%県外電話 ... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 23時27分

« NECビッグローブ、設立時の社長は片山徹氏から鈴木俊一氏に | トップページ | 総務省調査、050番号利用数が1,000万件、0AB~J番号利用数が100万件突破 »