« ブラウザ上で再生できるPodcastingポータル「Yahoo!ポッドキャスト」 | トップページ | 光ファイバーでNTTのシェア6割に・総務省調査 »

2006年5月29日 (月)

NECビッグローブ、設立時の社長は片山徹氏から鈴木俊一氏に

NECは26日、7月に設立する新会社「NECビッグローブ株式会社」の代表取締役 執行役員社長に、同社の鈴木俊一取締役 執行役員専務が就任すると発表した。当初の発表では片山徹執行役員 専務が就任する予定だった。

 NECビッグローブの社長人事について、NEC広報部では「片山が関連会社のNECフィーディングの代表取締役 執行役員社長に就任することになったため」と説明。鈴木氏の社長就任に関しては「NECビッグローブでは複数のパートナーとの協業もあり、経営やアライアンスなどに強い鈴木が適任という結論に至った」としている。

 なお、代表取締役 執行役員専務には当初の発表通り、BIGLOBE事業本部長の佐久間洋氏が就任する。また、会社設立日は営業日の関係上、当初の7月1日(土曜日)から3日(月曜日)に変更になった。

(私見)
一応、社長が変わったそうなので載せておきました。

|

« ブラウザ上で再生できるPodcastingポータル「Yahoo!ポッドキャスト」 | トップページ | 光ファイバーでNTTのシェア6割に・総務省調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/10289020

この記事へのトラックバック一覧です: NECビッグローブ、設立時の社長は片山徹氏から鈴木俊一氏に :

« ブラウザ上で再生できるPodcastingポータル「Yahoo!ポッドキャスト」 | トップページ | 光ファイバーでNTTのシェア6割に・総務省調査 »