« ドワンゴ、「男前豆腐店」コンテンツ配信開始 | トップページ | 「ヤフオク」をスイカで決済――ヤフーとJR東が業務提携 »

2006年5月22日 (月)

音楽再生携帯、KDDIがソニーと開発・多機能化で連携戦略

携帯電話「au」を展開するKDDIはソニーと「ウォークマン」ブランドの携帯電話機を共同開発する。ソニー傘下の携帯電話機大手ソニー・エリクソンと音楽再生機能を持つ機種を開発し、今夏に発売する。KDDIは検索技術では米グーグルと提携する。ソフトバンク(現ボーダフォン)は検索はヤフーと、音楽再生機能付き携帯では米アップルコンピュータと提携交渉に動いており、携帯電話の多機能化を巡る協力関係が2陣営に分かれた格好だ。

 新型携帯は半導体の一種であるフラッシュメモリーを記憶媒体として内蔵し、約500曲分の楽曲を保存できる。ソニーの携帯音楽プレーヤーの省電力技術を活用し、連続再生時間をKDDIの従来機の3倍前後に伸ばした。音楽再生だけの場合、1回の充電で約30時間使えるという。

(私見)

ソフトバンク+iPODに追随し、AU+ウォークマン。。。音楽配信と携帯が一緒になっていく。

|

« ドワンゴ、「男前豆腐店」コンテンツ配信開始 | トップページ | 「ヤフオク」をスイカで決済――ヤフーとJR東が業務提携 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/10184589

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽再生携帯、KDDIがソニーと開発・多機能化で連携戦略 :

» AUがウォークマン携帯発売 [nakaのgoodlife]
AUがソフトバンクに対抗して?「ウォークマン」ブランドの携帯を発売 [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 22時26分

« ドワンゴ、「男前豆腐店」コンテンツ配信開始 | トップページ | 「ヤフオク」をスイカで決済――ヤフーとJR東が業務提携 »