« 三菱商事、ネット証券に参入 | トップページ | “ソーシャルメディア”を目指すYahoo! 創業者が語る「Web2.0」 »

2006年3月30日 (木)

ドコモとローソンが資本・業務提携

NTTドコモとローソンは28日、資本・業務提携すると発表した。ローソン保有の自社株約209万株(発行済み株式の2%)をドコモが約90億円で取得。一方、ローソンはドコモの携帯電話を使ったクレジット決済サービス「iD(アイディ)」を来年3月末までに全約8300店に導入する。両社のポイントサービスの交換や店舗情報の携帯への配信などでも連携する。

(私見)

おさいふ携帯拡大戦略?!

ではなく・・・

その策略の中に、

<今後検討を実施する提携分野>
6)おサイフケータイを活用した深夜営業店舗における無人化などのオペレーションの構築

があるそうで・・・無人化コンビニの誕生か?!

|

« 三菱商事、ネット証券に参入 | トップページ | “ソーシャルメディア”を目指すYahoo! 創業者が語る「Web2.0」 »

コメント

 蒼猫ミステリー文庫編集部の天羽ユキマルです。こんばんは。
 TBありがとうございます。
 こちらからもTBさせていただきました。

 無人化コンビニ……いつかはそういう時代が来るのでしょうか。想像力が貧困なせいか、全く想像がつきません。頭の良い人が、今もいろいろと考えてるのでしょうね。

投稿: 天羽ユキマル | 2006年3月30日 (木) 19時55分

はじめまして。うみまゆです。
TBありがとうございます。感謝!

恐らく無人化コンビニの際に、ドコモのおサイフケータイを使用させるつもりだと勝手に思っています。
それがドコモのメリットだとすると、反対にローソンは人件費が浮くということでしょうか?
でも、品物の陳列なども無人化にすると相当コストがかかるとは思いますが・・・

コンビニ無人化の行く先があまり見えないうみまゆでした。

投稿: うみまゆ | 2006年3月30日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/9329075

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモとローソンが資本・業務提携:

» NTTドコモとローソンが業務提携 [蒼猫ミステリー文庫編集部]
 ライブやコンサートのチケットを取るときには必ずローソンチケットを利用する天羽ユキマルです。  NTTドコモとローソンは資本・業務提携すると発表しました。  ローソン保有の発行済み株式の2%にあたる209万株をドコモが約90億円で取得し、一方のローソンが携帯電話を使った決済サービス「iD」を来年3月までに全約8300店に導入するとのこと。  両社のポイントサービスの交換や、店舗情報の携帯への配信などでも連携するそうです。  3月28日付けの朝日新聞より抜粋しました。    と... [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 19時48分

» おサイフケータイ [欲しい!! 僕の欲しい 本 もの 情報]
おサイフケータイですが、いろいろサイフの種類があって困ってしまいますね。JR東日本に普段乗るならスイカがよいとはいっても、いろんなところで使えるかって言うとようでもない。チャージも必要だ。 iDってのもでてる、ドコモと三井住友が中心。でもいつも使っているのは三井住友ビザカードじゃないから、ポイントがバラけてしまう。... [続きを読む]

受信: 2006年4月19日 (水) 20時53分

« 三菱商事、ネット証券に参入 | トップページ | “ソーシャルメディア”を目指すYahoo! 創業者が語る「Web2.0」 »