« テレビ東京ブロードバンドがFMインターウェーブの筆頭株主に | トップページ | ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に(その2) »

2006年2月23日 (木)

ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に(その1)

BIGLOBEが運営するウェブリブログは、SNS機能を取り入れたバージョンアップを3月1日に実施する。ウェブリブログユーザーはオリジナルのSNSを作成できるほか、SNSの公開・非公開や招待制といった設定が可能。他のユーザーもプロフィールを作成するだけで参加できる。

オリジナルのSNSが5つまで作成可能

今回新たに実装されるサークル機能は、ウェブリブログユーザー間で画像掲示板を使って情報交換できるサービス。サークルは自由に参加できる公開型、参加にオーナーの承認が必要な非公開型、ユーザーの招待で参加できる招待型の3通りが用意されている。1ユーザーが開設できるサークル数は5つまでで、そのうち非公開型と招待型は合わせて3つまで開設可能。画像掲示板のテキストや画像容量などは開設者のウェブリブログの容量に依存する。

サークル機能の実装に合わせてプロフィール機能やフレンド機能も実装。ウェブリブログユーザーにはそれぞれプロフィールページが用意され、他のユーザーのプロフィールとつながるフレンドリスト機能も利用できる。ウェブリブログを使っていないユーザーでもサークルの参加者から招待メールを受け取り、メールに記載されたページからプロフィールを作成することでサークルに参加できる。

 プロフィールには任意の趣味タグを入力でき、同じタグを入力したウェブリブログユーザーを一覧表示する機能や、フレンド登録したユーザーの紹介文を掲載する機能を搭載。なお、プロフィールはサークルと異なり、非公開設定にすることはできない。
wbsns01

サークル機能

|

« テレビ東京ブロードバンドがFMインターウェーブの筆頭株主に | トップページ | ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8800580

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に(その1) :

« テレビ東京ブロードバンドがFMインターウェーブの筆頭株主に | トップページ | ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に(その2) »