« J:COMが情報交換会を開催「SNSの活用でテレビとネットの融合を目指す」 | トップページ | ライブドア、都道府県別にブログを表示する「livedoor Blog ローカル」 »

2006年2月 8日 (水)

ライブドア、ブログ検索でN-gram方式を採用。部分一致検索が可能に

ライブドアは、同社のブログ検索エンジンをリニューアル、新たにN-gram方式を採用したと発表した。

 N-gram方式は、検索キーワードを「N文字の文字列として区切る」方式で、文章に含まれた単語を文字列で分解し、単語として認識する。この方式を採用したことで、調べたいキーワードの一部から目的のサイトを検索できる部分一致検索が可能になり、ライブドアでは検索の利便性が大幅に向上したとしている。N-gram方式への移行に合わせ、ワンクリックで文字サイズを変更できる新機能も追加された。

 合わせてライブドアでは、同社のブログ検索による検索対象ブログの件数が2,000万件を突破したと発表した。

(私見)

ライブドアってネット事業の中ではブログサービスが一番知名度高い気がする。

ブログやSNSサービスに目を向けてればあんなことにはならなかったはず・・・

お金は人を狂わせる・・・

|

« J:COMが情報交換会を開催「SNSの活用でテレビとネットの融合を目指す」 | トップページ | ライブドア、都道府県別にブログを表示する「livedoor Blog ローカル」 »

コメント

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20060127/1138329840

意外と技術系。

投稿: maruyama hitoshi | 2006年2月 8日 (水) 11時24分

おぉ。なるほど。
技術を前面に出さないマーケティングの一種だったのですね。

勉強になりました。
どもでっす!

投稿: うみまゆ | 2006年2月 8日 (水) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8561564

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア、ブログ検索でN-gram方式を採用。部分一致検索が可能に :

« J:COMが情報交換会を開催「SNSの活用でテレビとネットの融合を目指す」 | トップページ | ライブドア、都道府県別にブログを表示する「livedoor Blog ローカル」 »