« iPodシャッフル値下げ攻勢 8千円切る品も | トップページ | USEN、1月のFTTH加入者総数は58万件。GyaOは650万登録を突破 »

2006年2月 8日 (水)

Microsoft、PC向けセキュリティサービスを6月正式提供~年額49.95ドル

米Microsoftは7日(米国時間)、米国内限定で公開ベータテストを実施しているPC向けセキュリティサービス「Windows OneCare Live」を6月に正式開始することを明らかにした。

料金はPC3台まで利用可能で年額49.95ドル。なお、4月1日から4月30日までに予約申込みをしたベータテスト参加者は、最初の1年間は19.95ドルで利用できる。

 Windows OneCare Liveは、ウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォール、脆弱性管理などのセキュリティ面のほか、PCの“健康”を保つための種々の機能を統合したサービス。PCを安全に使うために必要な機能をまとめて提供するとともに、これらの機能が自動的にアップデートされることから、利用者が簡単にPCを脅威から保護できるのが特徴だ。

 正式サービスでは、ウイルス対策やスパイウェア対策、ファイアウォールなどの機能を提供する「Protection Plus」、PCの性能を保つための調整を行なう「Performance Plus」、PCのバックアップまたはリストア機能を提供する「Backup and Restore」、追加料金を徴収せずにMicrosoftのスタッフがメールや電話、チャットでサポートを行なう「Help and Support」といったサービスを用意する。

 なお、同サービスが日本国内で展開される可能性についてマイクロソフトは、「具体的なことは決まっていない」としている。

(私見)

ついにマイクロソフト始動です!

|

« iPodシャッフル値下げ攻勢 8千円切る品も | トップページ | USEN、1月のFTTH加入者総数は58万件。GyaOは650万登録を突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8567059

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft、PC向けセキュリティサービスを6月正式提供~年額49.95ドル :

« iPodシャッフル値下げ攻勢 8千円切る品も | トップページ | USEN、1月のFTTH加入者総数は58万件。GyaOは650万登録を突破 »