« ボーダフォン、第3四半期の経営指標を発表 | トップページ | 20代から30代のビジネスマンを対象にしたSNS「キャらリア」 »

2006年1月26日 (木)

USEN、「プロジェクトX」ほかNHK番組をGyaOやShowTimeなどで実験配信

USENは、NHKエンタープライズから提供を受けたドキュメンタリー番組「プロジェクトX 挑戦者」などについて、2月3日から動画配信サービス「GyaO」および「ShowTime」、光ファイバ接続サービス「BROAD-GATE 01」会員向けに順次実験配信を開始する。

 GyaOで配信されるのは、「プロジェクトX」5作品をはじめ、「NHKスペシャル 宇宙 未知への大紀行」第1~2集、「未来への遺産」全15回。いずれも通常のGyaO配信コンテンツと同様にスポットCMやバナー広告が挿入され、ユーザーは無料で視聴できる。視聴にはWindows Media Playerを使用し、配信帯域は384kbpsと768kbpsの2種類。

 BROAD-GATE 01会員向けには、「NHKスペシャル 宇宙 未知への大紀行」第1~9集までを6Mbpsの帯域で有料配信を実施予定。ShowTimeでは、上記作品に加えて「その時歴史が動いた」や「おかあさんといっしょ」、「カメラマン岩合光昭 北極を撮る」「とっさのハングル」など合計8タイトル60作品を有料で配信する。

 BROAD-GATE 01およびShowTimeでの視聴料金は未定だが、1作品ごと数百円程度で配信を行なっていく考えだという。また、再生にはWindows Media Playerを使用する。

USENニュースリリース

(私見)

NHKって前から、VOD向けに放送済みの番組を提供しているらしい。

NHKも非常に前向きで、「放送済みの番組をネットワーク経由で見たいという要望が高まっており、まずは商用実験という形で、ビジネスになるか確認し、うまく事業になるなら2005年度に番組提供するつもりだ」と話し、「プロジェクトX」「その時歴史が動いた」などの人気番組を200本そろえた。

(NIKKEIコミュニケーション2004年7月15日号特集1「目指すは‘テレビ’ブロードバンドの新たな挑戦より一部抜粋)

と言っていたから、ついにGyaoでも見られるようになったということみたいですよ~。

でも、GyaoってCMつくから、プロジェクトXにCMが・・・。

CMがないのがまた魅力的だったんだけどな(^_^;)

|

« ボーダフォン、第3四半期の経営指標を発表 | トップページ | 20代から30代のビジネスマンを対象にしたSNS「キャらリア」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8344494

この記事へのトラックバック一覧です: USEN、「プロジェクトX」ほかNHK番組をGyaOやShowTimeなどで実験配信 :

« ボーダフォン、第3四半期の経営指標を発表 | トップページ | 20代から30代のビジネスマンを対象にしたSNS「キャらリア」 »