« NTT東、フレッツ・セーフティ対応ルータの保守料金で誤請求2,866件 | トップページ | ヤフーの4―12月期、経常益33%増・ネット広告好調 »

2006年1月24日 (火)

総務省、高速PLC設備における許容値と測定法に関する審議を開始

総務省は23日、「高速電力線搬送通信設備に係る許容値及び測定法」について情報通信審議会情報通信技術分科会で審議を開始すると発表した。

 審議が開始されるのは、諮問第3号「国際無線障害特別委員会(CISPR)の諸規格について」のうち、「高速電力線搬送通信設備に係る許容値及び測定法」に関するもの。総務省では、2~30MHzの帯域を利用した高速電力線搬送通信(高速PLC)に対する要望があることから、2005年1月から12月にかけて「高速電力線搬送通信に関する研究会」を開催。高速PLCと2~30MHzの帯域の無線利用との共存条件に関する検討を行なっていた。

 総務省では、同研究会の結果を踏まえて、屋内の電力線に同周波数帯域の高周波電流を重畳して通信を行なう高速PLC設備に関する許容値および測定法について、CISPR委員会で審議していく。なお、同省では2006年5月頃に答申を希望するとしている。

(私見)

高速電力線通信(PLC)は日本においては濡えい電解の許容度に対する拒否反応が大きいので、中々話が前に進んでませんが、一歩前進かな??

somu01

|

« NTT東、フレッツ・セーフティ対応ルータの保守料金で誤請求2,866件 | トップページ | ヤフーの4―12月期、経常益33%増・ネット広告好調 »

コメント

以下参考になるURLを記載しておきます。これらのページからも多くの参考となるサイトにリンクがあります。

http://jh3ykv.rgr.jp/mt/archives/2005/11/post_315.html
http://blog.radionikkei.jp/shabette/index.php?ID=112
http://www.sv15.com/net/plc/
http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=796752

航空、国防等の通信や短波放送への電波障害の恐れもあるけど、それ以外に元々高周波信号を流す構造に成っていない電力線に高周波を流すことは恐ろしいことを呼ぶのでは。
いくらユーザーの利便と言っても、既存の屋内配線網に下手な素人が工事しないとも限らないし
 万一、その際にPLCが原因で漏電遮断機が作動しなくなるとか、ブレーカーが誤動作するとか、他にも色々な要素が絡んで火災事故が出ないとも限らないし。

それに某所に以下のような書き込みがありました。
よくよく読み返してみると指摘の通りです。

http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/kosoku_denryokusen/051222_2.html
の資料12-2を見て驚いた。

医療関係機器へのPLCの影響を懸念する越えに対し,なんと,

ご指摘の意見は、高速電力線搬送通信設備と医用機器の共存に関する
ものですが、本研究会は、高速電力線搬送通信と無線利用との共存に
ついて検討を行うためのもので、構成員もこの検討内容に応じたものとなって
おり、高速電力線搬送通信と他の電気機器との共存について検討を行う
ものではありません。

だと。

こういう懸念に対して真摯な対応をするのが「大人」だと思っていたが。
PLC研究会が,人命よりもカネのために設置されたことを明言したんだね。
さすが,石油ファンヒータ事件を起こした会社が熱を入れるわけだ。


さらにパブリックコメントが締め切られたあとPLCからは多数のメーカーが撤退を検討している模様。
パナソニック社は,実験免許の不正使用でお上からお叱りを受けたと。

投稿: 無理です | 2006年1月27日 (金) 09時27分

このブログを更新しているうみまゆです。
コメントありがとうございます。大変勉強になります。

以前テレビで冷蔵庫やテレビ、携帯など電波がでているものに体が反応してしまい、電波がある生活(日常)では生活できなくなってしまい、森の中で暮らす女性の紹介をみて、ふいにPLCはこの女性のような状況を作りかねないと思いました。
研究することはいいことですが、人命を疎んじてしまうのはよくないですよね。
何よりも、そんなことが判明したら、使う人はいないのではないかとも思います。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051004/222209/

様々な意見があると思いますが、実態は上記URLが一番現実に近いのではないかと思います。ご参考までに載せておきます。

今後とも、遺憾なき意見をよろしくお願い致します。

投稿: umimayu | 2006年1月27日 (金) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8314404

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省、高速PLC設備における許容値と測定法に関する審議を開始 :

« NTT東、フレッツ・セーフティ対応ルータの保守料金で誤請求2,866件 | トップページ | ヤフーの4―12月期、経常益33%増・ネット広告好調 »