« NEC、高速路線バスの車内から無線ブロードバンド接続の実証実験を開始 | トップページ | テレビ局サイトの年間視聴率ランキング、NHKがトップ »

2006年1月30日 (月)

NTT-ME、WAKWAKユーザーなどで約2万件の誤請求が発生

NTT-MEは、同社が運営するISP事業「WAKWAK」などにおいて、2カ月分の月額料金を一度に請求するという誤請求が発生していたことを明らかにした。

 誤請求の対象は、WAKWAKや集合住宅向けISP「WAKWAKピアル」、IP電話「XePhionコールPro」などのサービスを「ニコスカード」および「セゾンカード」で決済しているユーザー。ニコスカード、発生件数はセゾンカードそれぞれ約1万件の合計約2万件で、その他のクレジットカードで決済しているユーザーは影響がないという。

 該当者の場合、本来は2月27日もしくは3月6日に引き落とされるはずの12月利用分が、前月11月の料金と一括して請求されている。NTT-MEがカード会社への請求データ送付日程を誤ったことにより発生したもので、詳細は現在も調査中。対象のユーザーには個別にお詫びと誤請求に関する案内を送付、12月利用分に関しては再度請求しないという。

(私見)

NTTさん。。。お願いします。

|

« NEC、高速路線バスの車内から無線ブロードバンド接続の実証実験を開始 | トップページ | テレビ局サイトの年間視聴率ランキング、NHKがトップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8417230

この記事へのトラックバック一覧です: NTT-ME、WAKWAKユーザーなどで約2万件の誤請求が発生 :

« NEC、高速路線バスの車内から無線ブロードバンド接続の実証実験を開始 | トップページ | テレビ局サイトの年間視聴率ランキング、NHKがトップ »