« グーグル革命 世界へ輸出 | トップページ | 下り最大50.5Mbps、上り最大12.5Mbpsの「Yahoo! BB 50M Revo」 »

2006年1月31日 (火)

NTT西、携帯電話向けコンテンツをフレッツ・スクウェアで無料配信

NTT西日本は、同社フレッツユーザー向けサイト「フレッツ・スクウェア」において、パソコンにダウンロードしたコンテンツを携帯電話で再生できる「ケータイ・スクウェア」を2月1日に開始する。料金は無料。

 ケータイ・スクウェアは、NTT西日本のフレッツ・光プレミアム、Bフレッツ、フレッツ・ADSLなどを契約するユーザー向けに提供されるサービス。同サイトからパソコンにダウンロードしたコンテンツを、miniSDカードやメモリースティックPRO Duoなどといった外部メモリに転送して、携帯電話上で視聴できる。

nttwest

ケータイ・スクウェアのサイトイメージ

 2月1日に配信されるのは、「黄金のプロレスラー列伝」や「20世紀の名車シリーズ」、「HOW TOシリーズ」。1コンテンツあたり5~10分程度で、容量目安は10~15MB前後。ファイル形式はNTTドコモ向けが3GP、auが3G2、ボーダフォンがMP4。なお、いずれも著作権フリーのコンテンツとなるため、ダウンロード後の再生回数上限などは設けられていない。

nttwest02

フレッツ・スクウェアリニューアル後に提供されるMyページ機能。(左から)ベーシック、ファミリー、カスタムデザインが用意され、カスタムでは表示ジャンル、デザインが選択できる

 また視聴推奨環境として挙げられている携帯電話端末は、NTTドコモがSH901iC/F901iC/N901iC/P901i/D901i/N901iS/P901iS/F901iS/D901iS/SH901iS、auがW31SA II/W31CA/W32SA/W32S/W32H/W31T/PENCK、ボーダフォンが903SHなどとなっている。

 合わせてNTT西日本では、フレッツ・スクウェアのサイトリニューアルを実施。新たにコンテンツ検索機能やニュース配信、Myページ機能が追加される。

(私見)

フレッツスクエア結構評判いいみたいです。

画像処理速度も特に問題なさそうです。ちょっとしたテレビ電話みたいなものですかね。

|

« グーグル革命 世界へ輸出 | トップページ | 下り最大50.5Mbps、上り最大12.5Mbpsの「Yahoo! BB 50M Revo」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8433016

この記事へのトラックバック一覧です: NTT西、携帯電話向けコンテンツをフレッツ・スクウェアで無料配信 :

» DoCoMo [NTTドコモ] [くま男のブックマーク〜QRコードで携帯サイトにアクセス]
DoCoMo [NTTドコモ]のコメント募集しています [続きを読む]

受信: 2006年2月 1日 (水) 17時54分

« グーグル革命 世界へ輸出 | トップページ | 下り最大50.5Mbps、上り最大12.5Mbpsの「Yahoo! BB 50M Revo」 »