« シネマナウ、BIGLOBE向けに映画のダウンロード配信を開始 | トップページ | @nifty、MT設置が可能な容量2GBの新ホームページサービス「LaCoocan」 »

2006年1月18日 (水)

松下電器など、地上デジタル放送とインターネット連携の実証実験を開始

京都放送と健康/医療情報の保健同人社、医療法人洛和会、 松下電器の4社は2006年1月16日、地上デジタル放送の高度利用プラットフォーム事業創造に向け、実証実験を京都地域で開始した。

プラットフォーム事業は、保健同人社の健康関連情報を基本サービスとし、健康関連事業者のサービス拡充を図るビジネス形態を想定している。

実証実験は京都府商工部が後援、京都放送が実証放送を行い、保健同人社と洛和会が健康情報を提供、松下電器が試行サービス全体の管理とコンテンツ制作、サービス運用を担当する。

提供された情報はデータ放送/通信サーバーに適宜格納され、データ放送の利用帯域や放送時間に制限されず、いつでもオンデマンドでアクセスできる。

また既存の HTML 情報を、 XML ベースのデータ放送向けページ記述言語である BML 情報に自動変換する機能があり、インターネット上の情報を放送上で再利用できる。

試行サービス期間中には約150名のモニターを募集し、アンケートによる試行サービス検証を行う。

(私見)

実際に保健同人社のHPを覗いたら・・・

地上波デジタル放送のデータ・通信連携の「健康サービス」のモニターを募集いたします。

洛和会でも、

KBS京都 データ放送・通信連携「健康サービス」モニター募集

これを気にみなさまいかがでしょうか?

おぉ。本当にやってる!

|

« シネマナウ、BIGLOBE向けに映画のダウンロード配信を開始 | トップページ | @nifty、MT設置が可能な容量2GBの新ホームページサービス「LaCoocan」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155760/8217857

この記事へのトラックバック一覧です: 松下電器など、地上デジタル放送とインターネット連携の実証実験を開始 :

« シネマナウ、BIGLOBE向けに映画のダウンロード配信を開始 | トップページ | @nifty、MT設置が可能な容量2GBの新ホームページサービス「LaCoocan」 »